小林製薬のリアルラボ

小林製薬のリアルラボは高機能なエイジングケア化粧品。ポイントはナノ化された成分で、くすみ・小じわ・乾燥・年齢線などそれぞれの悩みに必要なものがしっかり肌に浸透します。

リアルラボは目標とする細胞に、有効成分を効果的かつ集中的に送り込む技術のDDS(Drag Delivery System)の考え方を応用して作られていて、「製薬会社が作った化粧品」の技術力を感じることができます。

しかしその分だけ商品本体はなかなかいいお値段がするので、まずはトライアルセットでお試ししてみることをおすすめします。

スポンサーリンク

成分の効果・効能

小林製薬のリアルラボに含まれる主な成分について説明します。

ホワイトナノブライトニングローション
お肌のくすみ・黒ずみが気になる人におすすめのローション。ナノカプセルだからユキノシタエキス・ブドウエキス・オウゴンエキス・ヤマグワ根皮の保湿成分が角質層までしっかり浸透します。ベースの保湿効果があるフランス産の天然のローズ水です。
ナノプロテインジェル
お肌のハリ・弾力不足が気になる人のおすすめのジェル(美容液)。ナノサイズの植物性プロテイン(加水分解ダイズ発酵エキス)が角質層までしっかり浸透します。
ウルトラモイスチャライジングクリーム
お肌の乾燥が気になる人におすすめのクリーム。加水分解ミルクタンパク、ゼニアオイエキス、コメ由来保湿成分の大きさの違う3つの保湿成分が角質層まで浸透。水分を閉じ込めて水々しさが持続します。
ミクロヒアルロン酸ジェル
目元・口元などの年齢線が気になる人におすすめのジェル。ミクロ化したヒアルロン酸がスーッと浸透。角質層で30倍に膨らむからハリがあるピーンとした印象になります。

こんな人におすすめ

小林製薬のリアルラボは下記にあてはまる方に特におすすめです。

  • お肌のトラブルが増えてきた人
  • いくつになっても若々しい肌でいたい人
  • エイジングケア化粧品をはじめて使う人

リアルラボの口コミ

  • お試しで届いた分を使い終わると目立っていた小じわが全然気にならなくなりました。正直びっくりです。
  • テーマの肌育力という言葉どおり使っているうちに肌が元気になっていくような気がします。
  • 夜ケアしておくと次の日の朝が本当に違います。すごい浸透力だと思いました。エイジングケア化粧品恐るべしです。
スポンサーリンク

このページの先頭へ